華やかパーティードレス

パーティードレスを着る時の髪型

華やかな席に招待された時の服装パーティードレス。試着して購入、準備はバッチリ、と思いきや、髪型を何も考えていなくて当日大焦り……なんていうことのないように、髪型もきちんと事前に考えておきたいものです。パーティードレスを着る席にふさわしい髪型、というものがあります。もちろん席に合わせて華やかに。キレイにカールさせたロングヘアのダウンスタイルも華やかですが、もしロングヘアの持ち主であり、良識ある大人の女性としてマナーを知ってることをさりげなくアピールする機会と捉えるのなら、アップスタイルを選択しましょう。パーティーシーンでは軽食やドリンクが用意されることが多くあります。基本的に飲食をする際は、髪をまとめるのがマナーです。ショートカットやボブスタイルならば、ピンやバレッタ、編み込みのアレンジなども華やかで良いでしょう。セミロングや以上の長さや、それより短くてもフェイスラインをカバーするために一部だけ長くしている場合で、食事中に髪に触れる癖がある場合は、まとめましょう。食事中には髪に触れないようにするのがマナーです。

パーティードレスに合わせた髪型選び

パーティードレスと言えば次に重要な物は髪型です。やはり特別な席ですので一段とドレスアップして違う面を見せると言う事も出来ますし、清楚に飾られた髪型は大変好印象です。どんなパーティードレスを着るとしても基本は髪をあげるアップスタイルが定番ですが、昨今はパステルカラーのフェミニンなドレスに合わせて緩くカールしたロングを生かしたパーティー用の髪型も受け入れられています。
少しお姉さんのパーティードレスを着た方はやはり断然アップスタイルですが、サイドを遅れ毛風に垂らす可愛らしい感じも素敵です。迷っている方はパーティーの前に美容師さんに相談されると大変良い髪型の提案を貰えます。
ただし髪飾りには注意します。もし結婚式等であれば花嫁さん以上に華美になる物は絶対に避けます。また謝恩会では多少は控えめにする事を勧めます。謝恩会はやはり恩師にお礼を言う席ですのであまり派手な物で飾ると品が無くなっていしまいます。

pickup

Last update:2018/2/23